LOG IN

地方議会の役割

by koto

私も参加した日本海新聞のネット会員対象の調査の結果発表があった。

議会オタクの私としては、「よくぞ聞いてくれました。」という内容だった。

議会に望むこと1位は、「地域課題の聞き取りと解決」
利益誘導の口利きとの区別が微妙だけど、口利きは全ていけないとなるとじゃあ議員の仕事ってなに?ってことになりかねない。

私としては、4位の「行政の監視機能の強化」を期待したい。
行政っていうのはある意味住民からはアンタッチャブルな領域だ。
職員の態度が悪いとかそういうクレームではなく、
ちゃんと住民の方を向いて仕事をしているかどうか?
住民に対して誠実であるかどうか?
接遇だけ良くなっても「面従腹背」はすぐにバレてしまう。
行政をコントロールできるのは市長と議会だけ。
良い関係を保ちつつも緊張感を持って馴れ合いにならないようにしてほしい。

そして、有権者の政治に対する関心を高めるのに情報の豊かさは必須だ。
議員個々の採決結果はもちろんのこと、委員会、全員協議会に至るまで、
必要があればいつでも住民が見ることのできる体制やマスコミの積極的な報道など、
まだまだできることはたくさんある。

某市議さん「委員会なんて恥ずかしくてとてもじゃないけど見せられない。」
だからこそどうぞ見せてください。

自分たちの選んだ議員の恥ずかしい実態を知ってこそ、次の選挙では正しい選択ができるのだと思う。
日本海新聞はこういう調査をしたからには、
マスコミの果たすべき役割としっかり向き合って報道の方向を決めてほしい。


koto
OTHER SNAPS