LOG IN

市長に要望。

by koto

本日、鳥取県西部広域行政管理組合管理者である伊木市長に対し、要望書を提出いたしました。
会期中ということもあり、直接手渡すことはかないませんでしたが、
後日日程調整がつき次第お会いできるということでしたので、
代理の市民人権部長さんにお渡ししました。

「住民目線の会・よなご」としての見解は要望書にある通りで、
日々の生活に伴ってでる家庭ごみの処分場建設(一般廃棄物処分場建設)の必要が目前に迫っている中、
米子市に第一義的責務のある一般廃棄物処分場建設の議論が全くないまま、
それに最も適した土地を民間事業である産業廃棄物処分場に明け渡してしまうことは、
米子市民として納得がいきませんでした。

鳥取県が進める産業廃棄物処分場建設と米子市に第一義的な責任のある一般廃棄物処分場建設のどちらに対して米子市有地を使うのか?
せめてこの二つを俎上に載せた上で市長には判断していただきたいと思います。

以下は、要望書に添付しました資料です。

※タイトルバックの写真は、淀江にある一般廃棄物処分場にいるヤギ達。
ヤギのいるところから後方が産廃処分場予定地(第3期一般廃棄物処分場予定地でもある)


koto
OTHER SNAPS